北海道の大自然を満喫出来る釧路の魅力に迫る!


日本最大級の湿原が広がる「釧路湿原」

北海道の東側で最大規模の都市である釧路市。釧路空港があり、道外からもアクセスしやすい釧路市は北海道の中でも有数の観光地となっています。特に、北海道に広がる大自然を味わいたいという人々から人気が集まっているようです。そんな釧路で最も有名だと言える観光スポットが「釧路湿原」。釧路湿原は日本国内において最大級の広さを誇る湿原で国立公園にも指定されています。緑が広がる雄大な湿原も魅力ですが、その中を緩やかに流れる釧路川も印象に残ります。湿原の中には展望台が設置されているので、釧路湿原に訪れた際にはぜひ、高台から美しい湿原を眺めてみてください。

また、この釧路湿原ではカヌーを楽しむことが出来ます。ゆったりと流れる釧路川は、初心者でも安心してカヌーにチャレンジすることが出来るオススメの自然スポットです。周りに全く人工物がない光景はまるで日本のものとは思えません。また、カヌーの途中ではさまざまな野生動物にも出会えることでしょう。

美しすぎる光景が広がる「摩周湖」へ訪れよう!

釧路市内から車でおよそ1時間30分ほど北へ進むと見えてくる摩周湖は、透明度が世界2位と言われている湖です。北海道遺産にも選ばれており、空の色をそのまま映したかのような鮮やかな青が広がる水面は「摩周ブルー」と呼ばれ多くの人々に親しまれています。しかし、摩周湖の周りは断崖になっているので容易に近づくことは出来ません。そこで活躍するのが複数か所に設けられている展望台です。特に観光客の訪問が多いのが摩周湖の南側にある第一展望台で、ここからは美しく佇む摩周湖を一望することが出来ます。晴れた日の湖面の反射は本当に綺麗なので、絶景を味わいたいなら快晴の日を狙って訪れてみてくださいね。

北海道の旅行は、大自然の美しさを満喫するもよし、地元の本格的なグルメを堪能するもよし、楽しみ方は尽きません。四季を通じて北海道ならではのアクティビティも人気です。センスの良いお土産品もそろっています。

Back To Top